どんなときもWiFiの解約について解説。最低利用期間や違約金は?

この記事では、どんなときもWiFiの解約についてわかりやすく解説していきます。

どんなときもWiFiを契約するにあたって、解約関連の情報を徹底的の知っておきたいって方は、ぜひ読んでいってくださいね。

どんなときもWiFiの解約方法

まず、どんなときもWiFiの解約方法についてですが、これは特になんてなし、マイページから、もしくはカスタマーセンターに電話することによって簡単に手続きできます

■カスタマーセンター
TEL → 0120-048-277
時間 → 11:00~18:00(月~土、但し年末年始は除く)

手続きをしたら、あとは端末一式を返却して完了という流れになります。

解約手続きから完了までに知っておきたいこと

上で紹介したように、どんなときもWiFiの解約は簡単です。

ただ、知っておきたいこともいくつかあります。

月末近くは解約手続きできない

26日以降は解約手続きできません

下のほうで紹介していますが、どんなときもWiFiには最低利用期間がありますので、「月末近くは解約手続きできない」ということを知らなかったがために、解約したい月に解約できなくて違約金がかかってしまった…ってならないようにご注意ください。

月初でも中旬でも解約手続きしたら解約日は月末になるので、解約すると決めた場合は余裕をもって手続きしないと…!ですね。

必ず端末一式を返却する必要がある

返却期限は解約月の翌月5日までです。

・返却期限までに返却がない
・返却時に故障が見られる
・返却物に欠品がある

上記の場合は、機器損害金として18,000円請求されるので、必ず端末一式を返却するようにしましょう。

ちなみに、端末一式とは?というと以下です。

・どんなときもWiFi本体
・USBケーブル
・取扱説明書
・個装箱

届いたもの全てと覚えておけば間違いなしです。

どんなときもWiFiの最低利用期間

続いて、どんなときもWiFiの最低利用期間についてです。

どんなときもWiFiは2年縛り

どんなときもWiFiは2年毎の自動更新、いわゆる2年縛りになります。なので、2年ごとに訪れる更新月以外に解約すると違約金がかかるんですよね。

以下、契約期間ごとの違約金です。

■どんなときもWiFiの違約金
・0~12ヶ月 → 19,000円
・13~24ヶ月 → 14,000円
・25ヶ月目 → 0円
・26~48ヶ月 → 9,500円
・49ヶ月目 → 0円
・50~72ヶ月 → 9,500円
(以下、2年ごとに0円と9,500円の繰り返し)

なお、個人的な見解になりますが、上のほうで紹介した機器損害金「18,000円」をふまえたうえで、端末の劣化(主にバッテリー)のことを考えると、2年目以降継続するとしても解約して改めて再契約したほうが良さそうかなと感じます。

なので、2年利用してみて継続利用したい!ってなったら、私は解約して再契約する予定。

どんなときもWiFiの初期契約解除について

最後に、イレギュラーな解約「初期契約解除」についてです。

初期契約解除とは

どんなときもWiFiを契約したけど、諸事情でやっぱり辞めたい!ってときに使えるのが初期契約解除です。クーリングオフみたいなもんですね。

以下、公式サイトのQ&Aからの引用です。

「商品」を受けとった日から起算して8日以内に、事前の電話申告もしくは書面により本契約の解除申請を行うことができます。(引用:どんなときもWiFi

どんなときもWiFiが手元に届いてから8日以内なら、違約金なしで解約できるということです。連絡先はカスタマーセンターになります。

■カスタマーセンター
TEL → 0120-048-277
時間 → 11:00~18:00(月~土、但し年末年始は除く)

書面を用意したいって方は以下からダウンロードできるようになっています。
⇒ 初期契約解除の書面(pdfファイル)

初期契約解除について知っておきたいこと

事務手数料は返金されない

どんなときもWiFiの契約には初期費用として事務手数料「3,000円」がかかります。

関連 どんなときもWiFiの初期費用を紹介。初月は日割り?いくらになる?

この3,000円は返金されません。

端末一式を返却する必要がある

どんなときもWiFiを普通に解約するときと同じく、端末一式を返却しなければ機器損害金「18,000円」がかかります。

初期契約解除は日数にシビアなので、利用したいと思ったらすぐカスタマーセンターに連絡するようにしてくださいね。

どんなときもWiFiが使い物になるか徹底調査してみた

ようは、この8日間で、どんなときもWiFiを使い続けるかどうか判断しないといけないということですね。過ぎたら2年間はどんなときもWiFiを使わないと解約違約金がかかるようになりますし。

ってことで、個人的に継続利用するかどうかの最も重要なポイント『通信速度』について、契約後7日間計測してみました。

関連 【口コミ】どんなときもWiFiの通信速度は?届いたので速度を記録する

上記の結果、私は2年間継続利用する価値ありと判断した次第です。

どんなときもWiFiの解約まとめ

以上、どんなときもWiFiの解約についてでした。

どんなときもWiFiを解約したい!もしくは契約前に解約について調べているって方の参考になれば幸いです。

公式サイト▶ どんなときもWiFi

▼最新の感想
通信障害がきつい…。どんなときもWiFiを10ヶ月使った結末