どんなときもWiFiの支払い方法を紹介。クレカと口座振替の違いは?

この記事では、「どんなときもWiFi」の支払い方法についてわかりやすく紹介していきます。

どんなときもWiFiの毎月の利用料金はどうやって払っていくのだろうか…と気になってる方は参考にしていってくださいね。

どんなときもWiFiの支払い方法

どんなときもWiFiの支払い方法は「クレジットカード」と「口座振替」の2通りあります。

クレジットカード払い

どんなときもWiFiの支払いに使えるクレジットカードは以下です。


VISAカード / MasterCard / JCBカード / AMERICAN EXPRESS / Diners Club

他のWEBサービス同様よくあるクレジットカードのラインナップですね。

ちなみに、どんなときもWiFi契約者と違う名義のクレジットカードでの申し込みは不可です。

口座振替

どんなときもWiFiは口座振替が使えるので、クレジットカードを持っていない…って方でも契約することができます。

但し、どんなときもWiFiの口座振替には、クレジットカード払いに対して明確なデメリットがあるんですよね。以下、詳しく書いていきます。

どんなときもWiFiの口座振替のデメリット

単刀直入に書きますと、口座振替のほうが毎月の支払額が増えます

■クレジットカード払いの月額料金
・24ヶ月まで → 月3,480円
・25ヶ月以降 → 月3,980円
■口座振替の月額料金
・24ヶ月まで → 月3,980円(*1)
・25ヶ月以降 → 月4,410円(*1)

(*1)さらにプラスで口座振替手数料「200円/月」がかかります。

どんなときもWiFiの特徴(3日制限もなくLTE回線が使い放題)を考慮すれば、口座振替の月額料金でも十分安いんですが、上記のように明確な差があるので、どんなときもWiFiの支払いにはクレジットカードが圧倒的におすすめです。

私ももちろんクレジットカードで契約しました。

関連 【口コミ】どんなときもWiFiの通信速度は?届いたので速度を記録する

どんなときもWiFiの支払いについてのあれこれ

あとから支払い方法の変更はできる?

できますが、料金は変わらないとのこと。

例えば、あとから口座振替からクレジットカード払いにしても、料金は安くならないということです。なお、口座振替からクレジットカード払いに変更する場合は、もちろん口座振替じゃなくなるわけなので、口座振替手数料「200円/月」はかからなくなります。

支払いの変更方法

どんなときもWiFiのマイページからかカスタマーセンターに電話することで変更できます。

■カスタマーセンター
TEL → 0120-048-277
時間 → 11:00~18:00(月~土、但し年末年始は除く)
2019年7月14日現在、マイページのクレジットカード変更フォームは準備中になっているので、今変更したい!って方はカスタマーセンターへの電話になります。

デビットカードで申し込みはできる?

不可となっています。

ちなみに、プリペイドカードも不可です。

どんなときもWiFiの料金の確認方法は?

マイページからサクッと確認できます。

どんなときもWiFiの支払い方法まとめ

どんなときもWiFiの支払い方法はクレジットカードと口座振替が利用できます。

但し、クレジットカードのほうが安い料金設定になっているので、クレジットカードをお持ちなら、クレジットカード払いが断然おすすめです。

以上、どんなときもWiFiの支払い方法についてでした。

公式サイト▶ どんなときもWiFi

▼最新の感想
通信障害がきつい…。どんなときもWiFiを10ヶ月使った結末