お得にmineoを契約!エントリーパッケージをAmazonで入手

毎月のケータイ代を安くしようと思い、mineoを契約することを決意。

そこで、まず、mineoをお得に契約できるエントリーパッケージというものを入手しました。


画像:mineoのエントリーパッケージ(ぼやけてるけど気にせず添付)

ぺらっぺらの紙切れなんですが、中に「エントリーコード」という番号が記載されているので、mineoに申し込むときにそれを入力して申し込めばいいだけとのこと。

確かに開いてみると番号が書かれてますわ。

mineoのエントリパッケージについて

エントリーパッケージがあれば何がどうお得になる?

mineoを新規契約するとかかってくる契約事務手数料「3,000円」が無料になります。

使わない手はありませんね。

ただ、エントリーパッケージは購入する必要があります。ちなみに、私の購入先はAmazon。343円でゲットできました。
⇒ mineoのエントリーパッケージ(Amazon)

契約事務手数料「3,000円」とエントリーパッケージの購入費「343円」との差額である2,600円ちょっとがお得になるということです。

細かいですが、使わないと明らかに損なので、とりあえずゲット!

mineoの申し込み方法については実体験に基づいてまた記事にしますね。

▼書きました!
ドコモでMNP予約番号を取得してmineoへ申し込み完了する

mineoを選んだ理由

なお、参考情報として私が数ある格安SIMの中でmineoを選んだ理由をご紹介。

ぶっちゃけ、どこも似たり寄ったり(詳しい方に怒られそうw)なので、どこでもよかったっていうのが本音です。ようは何となく。

では、何となくでも、なぜmineoを選んだのだろうか?と自問自答した結果、以下でした。

ケイ・オプティコムが提供しているから

mineoはケイ・オプティコムが提供している格安SIMサービスです。

ケイ・オプティコムは、関西電力の子会社で、代表的なサービスとしては「eo光」があります。本社は大阪。

私自身ネット回線に「eo光」を利用しているのもあって、なじみ深い会社でしたし、eo光を使っていて特に不都合は感じません。

そんな会社が提供している格安SIMだから、というのが理由の1つ。なお、調べたところ、eo光を利用しているからといってmineoに何か特典があるのか?というと何もありませんでしたよw

まぁこれは想定内(強がりではない)。

人気の格安SIMだから

格安SIMについて調べてみると、mineoって人気なんですよね。ほんとに。

満足度1位、iPhoneで使われている格安SIMのシェアNo.1などなど、使っている方が意外と多い、そして実際に使ってる方の満足度が高い格安SIMだということがわかりました。

格安SIMに乗り換えることを決意するにあたって、漠然とあった不安感。

格安SIMについて調べた際に、その不安感を一番解消できたのがmineoっていうのが、mineoを選んだ一番大きい理由です。今改めて考えてみると。

公式サイト: mineo